自動車保険の契約における免許の色の捉え方

 

自動車保険は任意とは言われていても、自賠責保険だけでは何かあった時に到底カバーしきれない部分も出てくるので、その分をカバーしてくれるものとしてほぼ加入は必須となっています。

補償内容を吟味したり、少しでも安くなるように見積もりを取るなどして努力をしていると思いますが、その時には一度免許の色も確認してみましょう。
免許証を見てみると、有効期限の所にブルーやグリーンなどのラインが引いてあるのが分かるでしょう。

免許を取ったばかりの人はグリーンですが、その次はブルーになります。

ただ、他の人にも見せてもらうとゴールドのものを見かけることもあります。

この色は5年間無事故無違反という証でもありますから、その分自動車保険の料金も割引をしてもらえるようになります。
保険を契約する時には、契約時点での免許の色が考慮されます。

その為、契約後にゴールドになっても保険料は変わりません。

ですが、契約時点ではゴールドで途中でブルーに切り替わったとしても、契約期間中はゴールドの条件が適用されますのでその点では安心しておいて構いません。

ちょっとした色の違いと思っているかもしれませんが、保険料を割引したいと思うのであればやはり日頃の安全運転はとても大事だという事がよく分かります。

 

 

 




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ