重要!自動車保険の見直しのタイミングは?

 

インターネットの一括見積サービスなどを利用すれば、複数の保険の保険料を一気に比較することができます。

『面倒だから自動的に更新すれば良い』ではなく、少しでも自分に合った保険、そしてそれに見合った保険料の自動車保険を選んで下さい。

それから、自動車の乗り換え時も見直しのタイミングのひとつです。

 
以前、利用していた自動車を手放した場合は、1週間以内に保険の引継ぎを行うことで、その自動車の等級を新たな自動車に受け継ぐことができ、高い割引率を実現することが可能となりますし、2台目として新たな自動車を購入した場合は、セカンドカー割引の適用を受けることも可能です。

それから家族の場合、自動車を共有する人が増える、もしくは減ると言うことも多いかと思われますが、それもタイミングのひとつです。

特に共有する人が減った場合、運転者に対する年齢制限などを解除することによって、保険料が手頃になります。

そして最後は、自動車をほとんど利用しなくなった時です。

自動車保険によっては、年間の走行距離を申告することで、それに応じた割引を適用しているところもあります。
ですから、この場合、そうした保険に加入しない手はないと言えます。

 

 

 




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ