家族限定の自動車保険の家族の範囲は?

 

自動車保険の家族限定特約を利用すると、保険料が少し割安になるので、この特約を利用されている方も多いと思います。

家族限定特約を利用する場合に「家族」と見なされる範囲ですが、結婚の有無に関わらず「契約者本人と同居している家族」になります。

つまり、親と子という関係があっても住まいを別にしている場合は自動車保険の場合は家族とはみなされないため、例えば大学進学のために別居しているお子さんが帰ってきた時に自動車に乗って事故を起こした場合、自動車保険を掛けていてもそれが適用されない、といったことも出てきます。
普段住まいを同一にしていないご家族が帰ってきた時には車を運転することがある場合は、保険料が少し高額になったとしても家族限定特約は外しておいた方が良いでしょう。

この手続きはそれほど面倒な物ではなく、保険更新時のみの切り替えという訳でもありません。

保険料は高くなることがほとんどですが、別途請求される料金を支払えば問題ありません。
なお、上記の概念は自動車保険会社によっても多少認識に違いがあるようなので、家族限定の概念について心配な方は保険会社に問い合わせたり、自動車保険の更新の際に確認してみることをお勧めします。

 

 




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ