自動車保険、車両保険の種類は?

 

自分の車が負ってしまった損害を補償してもらう為にも役立つのが車両保険ですが、この保険は4つの種類に分けることができます。

1つ目にオールリスクが挙げられますが、設定された全ての損害に対応してくれます。

あらゆる損害に利用できるということもあって、パーフェクトと言える自動車保険ですが、その反面、保険料が高くなってしまうのがネックです。
2つ目に車対車特約付き車両保険です。

別名エコノミーとも呼ばれており、オールリスクの範囲の内、相手の自動車との衝突、または接触によって被保険自動車に生じた損害に対して保険金を支払ってもらうことができる保険です。
3つ目に車両危険限定Aですが、これはオールリスクの範囲の内、被保険自動車と他の物との衝突、もしくは接触によって被保険自動車に生じた損害が補償されます。

ただし、被保険自動車の転覆、もしくは墜落によって生じた損害は除きます。
4つ目に車対車特約付き車両保険+車両危険限定Aです。

エコノミー車両保険+Aとも呼ばれる保険ですが、車対車特約付きの保険と車両危険限定Aを組み合わせた保険です。

ですから補償範囲も両者を合わせたものとなっています。
自分の車両に付けられる自動車保険は以上の種類に分けることができすが、愛車をしっかりと守りたいのならオールリスクを選んでおけば間違いありません。

 

 

 




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ