自動車保険を節約する方法

 

自動車の維持費の中でも負担になるのが自動車保険ですよね。

もしもの際の為にも加入しておく必要がありますし、でも家計にも負担になってしまう存在ですので頭を悩ませてしまう方もいるのではないでしょうか。
しかし自動車保険は工夫次第で節約することもできるのですが、まず大切なのは保険会社を比較をしてみることです。

保険会社によって料金設定には違いがありますし、毎月の負担が少し減るだけでも年間で考えてみると結構大きな節約になるはずです。
ただし料金が安い場合はあった方が良いであろう必要な補償が織り込まれていない可能性もありますので、単に安いからといって即決しないように注意しましょう。

年齢制限を付けるのも節約のポイントですね。

例えば自分しか運転する者がいないにも関わらず、「本人限定」にしていないと料金が高くなってしまいますし、補償が必要な範囲を正しく設定しないと余計な負担を負ってしまいますので注意が必要です。

 
また、運転する者の年齢が上がっているにも関わらず、低い年齢までが補償対象に含まれている場合も余計な負担になってしまいますので、年齢が上がった時などは適切な契約内容になっているのかをチェックしてみましょう。

 

 




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ