車を譲渡する時、自動車保険はどうなるの?

 

自分自身が新しい車を購入したり、または使わなくなった場合に家族や友人等に譲渡をすることを考える人もいるでしょう。

車両本体、車そのものに関しては名義変更をすれば譲る事はできるのですが、まだ自動車保険が残っている時には新たにかけなおすのはもったいないと思うものです。

自動車保険を引き継ぐためにはきちんとした手続きを踏んでいかないといけませんので、間違いのないように書類などを準備していきましょう。
同居している家族間であれば、基本的に自動車を譲る時に自動車保険も保健の等級も引き継ぐ事ができます。

例えば、配偶者間、親子間、そして自営業者が法人化する、またその逆で法人が解散して個人になるという時は引き継いでいけるケースとなります。

まずはその保険の等級が7等級以上かを確認します。

そして、車検証の名義を変更し、保険契約者の名義を変更していきます。
忘れがちなのは記名被保険者の所です。

記名被保険者が譲った人の名前から変更がなかった場合には、保険料や補償範囲に影響が出ますし、等級が引き継げない場合もあります。

契約変更をするわけではありませんので、しっかりと名義変更を行っていく事と、同居しているうちに変更をするように気をつけておいて下さい。

 

 

 

 




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ