自動車保険を安く見直す方法

 

自動車を運転する人であれば、必ず加入しておかなければならないのが自動車保険です。

万が一のアクシデントの際に補償がされるので、とても頼りになる存在です。

ただし自動車保険による補償を受けるためには、当たり前のことですが、保険料をきちんと支払い続けることが必要です。

ですからその保険料を保険更新時に見直すことは、とても重要なことです。
保険料見直しのポイントとしては、保険料と補償内容、そして自分の自動車運転状況の3つが合致しているかどうかと言う点を挙げることができます。

特に保険料を少しでも安く見直したいと言う場合、ベースとなる補償以外にも、特別な契約が必要となる特約がついたりしていないかをチェックする必要があります。

その特約が、自分の自動車運転状況に合ったものであれば問題はありません。
しかし、自動車運転頻度が極端に少ないのに、あれやこれやと特約がついており、その結果として保険料が高くなっていると言う場合は、特約を外すことでかなり保険料を見直すことができます。

それから通販型の自動車保険を利用するのも、保険料を安くするためのポイントです。

人件費や事務費を削減できるため、店頭販売型のものに比べると、通販型自動車保険は保険料がお手頃であることが多いです。

面倒と思われるかもしれませんが、自動車保険の更新が近づいてきた段階で、見積もりを多くとり比較をすれば、保険料を安くすることも難しくありません。

 

 

 

 




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ