自動車保険の運転者家族限定割引ってどんな割引制度なの?

kazokugen

自動車保険の契約に関して忘れてはならないのが運転者家族限定割引と言えると思います。

この運転者家族限定割引というのは補償の対象を記名被保険者、その同居家族だけに限定する契約となっており、運転者を限定しない時に比較すると保険料を安くする事が可能となっているのです。

一般的に不特定多数の人が運転する事になる車よりも、限られた人が運転する車の方が事故率も低いと考えられているのです。

少し考えてみれば分かる事と思います。

大事な車になればなるほど誰にでも運転はさせられないものだし、万が一事故を引き起こしてしまったり、または傷をつけてしまわないように大切に運転するものだと思います。

さらに車の所有者側の立場で考えても自分の家族の他の人に車を運転させ、もしも事故を引き起こしてしまった!というと所有者として責任を感じてしまう事になりますし、何とも嫌なものだと誰もが思うでしょう。

保険料のためだから!といった事ももちろんあるのだが大事な車ほど運転者を限定してしっかりと管理しておきたいものだと思います。

運転者家族限定割引の割引率というものはわりと良く、それぞれの保険にもよるが人賠償保険と自損事故保険と無保険車傷害保険、対物賠償保険、さらには搭乗者傷害保険などといった各担保種目に適用されるケースもあって割引率もおよそ5%ぐらいと設定されているそうですね。

利用形態で何らかの事情がない限りは出来るだけ付けておく方が良いでしょう。

注意しておきたいのが家族限定といった場合であっても未婚の別居家族は補償の対象となるのだが既婚で別居している家族は補償の対象外になるといった点でしょうか。

結婚してから独立された子が帰省した際に運転を代わるような場面はよくあるものだが、このような場合では保険が適用されないの注意するようにしましょう!!




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ