車種によっても保険料が変わるって本当??どんな車種が保険料って高いの?

i1GT73d8jVrUY
自動車保険には料率クラスといって車種ごとに1~9の数字がつけられこの数字により、保険料率が上がったり下がったりします。車両・対人・対物・傷害という項目に1~9までの数字がつけれれます。

こんな感じ↓↓

車種名 車両 対人 対物 傷害
プリウス 4 4 3 5

※この料率クラスはサンプルです。

では、この数字は何を表しているのか?
簡単にいえば「危険度」みたいな感じです。

この数字が高ければ高いほど危険な車ということです。言い換えれば、数字が低ければ低いほど保険料は安くなります。

例えば、プリウスを乗っている人が人身事故を起こして保険を使えば、対人・対物・障害・車両のどれかの数字が上がります。

車種名 車両 対人 対物 傷害
プリウス 4 4 3 5

↓↓↓

車種名 車両 対人 対物 傷害
プリウス 4 5 4 5
料率クラスは神経質になるものではない!!

これは車種につけれらている数字なので、自分がプリウスを載っていて無事故でも赤の他人がプリウスで事故ったとしたらお構いなしに車種の料率クラスは上がり、保険料も上がってしまいます。

日本国内に同じ車種プリウスが何代走っているかはわかりませんが、走っている数が多ければ多いほど交通事故の確率は高くなり、料率クラスは上がり気味になると思っていた方がいいですね。

そして、この料率クラスは年に1回見直されます。見直される際は、前より対物の料率が上がっている場合もあるし、車両の料率が下がっている場合もあります。

とはいっても、自分が事故ったらこの車種の料率クラスが上がる・・・なんて実感は湧きませんよね?全体を通して保険会社が見る数字なので我々にはとってはそんなに神経質になる指標ではありません。

料率クラスで自分の購入する車を選ぶ人なんていないと思いますし。

まぁ、外車・高級車・スポーツカーは全体的に料率クラスが高く保険料が高いことは間違いないと思っていてください。ちなみに、軽自動車は車種別に料率クラスがなく、軽自動車の軽乗用か軽貨物の2種類です。

 

 




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ