自動車保険を他社乗り換えるタイミング

687a16a39381083cb2a4deccab487ccb_s

自動車保険を今の商品から他社の商品に乗り換える時、
「今の保険で積みかせねてきた等級はどうなるの?」
と他社乗り換えを躊躇してしまいます。

自動車保険の等級(割引率)は他の保険会社に乗り換えたとしても引き継がれます。

教職員共済、全国自動車共済、自治労災
から他の保険会社に乗り換える場合は等級が引き継がれない可能性があるので注意!!

ほとんどの場合、等級は引き継がれるので安心してもいいでしょう。
もちろん、割引等級も割増等級も保険会社間で引き継がれます。

 

乗り換えるタイミングは?

基本的に自動車保険は1年契約で更新していきます。

いつでも他者に乗り換える事は可能のですが、

”等級”を上手に引き継ぐためにはベストなタイミングがあります。

 

それが”満期日の1ヶ月~2ヶ月前”です。

 

例えば、A社に1月に加入すれば12月に満期を迎えることになります。
この場合だと11/1~12/31までがB社へ乗り換えるベストなタイミングになります。

満期日を過ぎても7日間であれば、等級を引き継いてで乗り換えれます。
満期日が過ぎた場合の人はコチラのページを参考にしてください。

 

満期を無視して途中で乗り換えると?

満期乗り換え

※青が損してしまうパターン
※赤がベストなパターン

A社へ1月に加入して12月に満期を迎える事になりますが、
6月にB社へ乗り換えると、B社は6月加入の5月が満期になります。

B社へ加入した6/1~5/31までの等級はA社の去年の等級が適用されます。

 

せっかく今年(1/1~12/31)は無事故で等級を上げることができたのに、
来年の等級も去年の分が適用されている期間が長くなるのです。

A社の満期日に乗り換えていたら、すぐに今年の等級が来年に適用されるんです。

 

満期日前に乗り換えると損してしまいます。
また、A社に今年1年間の保険料を一括で払っている場合、
途中解約すると返金されますが、満額ではないのでこれもまた損してしまうんです。

保険会社を他者に乗り換える場合は、満期日を指標に行いましょう。

 

自動車保険の満期の更新案内

自動車保険は満期が近づけば更新案内が郵送されます。
どこの保険会社もだいたい満期日の2ヶ月前になります。

 

満期日が過ぎていなければ再発行などもできるので、
「もうすぐ満期日なのに・・・案内が来ていない」っていう人は
早めに保険会社に問い合せておきましょう。

 

住所が変わっている人は、一度保険会社は前の住所に郵送されている
可能性があるので、住所変更は保険会社にも伝えておきましょうね!

最近では、自動車保険の見積もりサイトで満期日をメールでお知らせ
してくれるアラームのようなサービスもあるので有効に活用しましょう。

これなら住所変更したり、郵送をずっと溜めていたりしてもメールで満期日をお知らせしてくれます。

インズウェブの満期お知らせサービス

 

満期が切れたとしても7日以内であればOK

上記でも少し説明しましたが、満期日が過ぎて7日以内であれば、
等級を引き継いで他者に乗り換えることができます。

「満期日が過ぎている・・・」ってちょっと焦ってしまいますが、
この7日間は乗り換えのタイミングとしてはベストな期間です。

乗り換えたとしても、等級はしっかり受け継がれます。

 




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ