盗難代車費用担保特約ってどんな特約?加入してメリットのある人って?

a0002_006357

盗難代車費用担保特約というのは一体どのような特約なのでしょうか?

簡単に考えたら盗難代車費用担保特約というの盗難に遭ってしまった際の代車にかかる費用を担保してくれる特約と言えるでしょう。

実際は被保険自動車が何者かの仕業で盗難にあってしまった時、一定期間、レンタカー、または代車などといった代替交通手段を利用するのに必要な費用が補償される特約の事だと言われています。

一般的な場合で車両保険に加入していたら盗難の際の費用は補償される事になっているもの。

しかし、車両保険の中でも一般車両保険という訳ではなくてエコノミー車両保険に加入されている人の場合は盗難の際にかかる費用は対象ではないので注意しましょう。

こうした保険の加入の仕方をしている!という方の場合は必要な特約と言っても良いでしょう!

盗難ではない場合の代車費用担保特約

盗難ではない時の代車費用担保特約もあるのです。

この場合、交通事故に遭ってしまった場合の代車、またはレンタカーにかかる費用を保障してくれる特約となっているので盗難の場合では補償されないので気をつけましょう!

したがって、盗難代車費用担保特約、そして代車費用担保特約は別で考えるようにしましょう。この特約が補償される範囲についてだが一般的には30日が限度で1日でおよそ3000円程度が払われると言われています!!

この特約を扱っていない保険会社もあると言われていますし、
補償される内容、または範囲に違いがある事もあると言われています。

さらに保険会社により、車両保険の種類に関係なく、盗難の際に必要となる費用を補償してくれる事もあるので保険証をしっかりと見て確認するようにしておきましょう!!




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ