日本興亜損保

kouasonnpo【日本興亜損保】

日本興亜損保は様々なニーズに合わせ、いくつもの種類の保険から選ぶ事が可能な自動車保険となっています。個人専用自動車保険である「カーBOX」の紹介をしたいと思います。

カーBOXは基本的な補償として4つの補償が挙げられ、それぞれに様々な特約をセットする事が可能となっています。

 

賠償に関して

賠償としては基本的な対人、対物賠償保険にオプションで相手車全損超過修理特約、または弁護士費用特約をセットする事ができます!

相手車全損超過修理特約というのは修理費用が時価を超えてしまった分の差額を負担する場合、支払われる事となる補償となっています。

弁護士費用特約というのはいわゆる「もらい」事故などで損害賠償請求をするため、弁護士を依頼した時にかかる費用を補償してくれるというもの。これらは両方共オススメの補償となっていますよ☆

傷害に関して

傷害は基本的な人身傷害保険に良いオプションとしては交通乗用具危険補償特約が挙げられるでしょうか。

さらに補償の内容をアップしたい!と思っている人向けとしては人身傷害諸費用補償特約や入通院一時金の2倍支払い特約や死亡、または後遺症傷害の一時金補償特約など様々ありますよ♪

交通乗用具危険補償特約というものは人身傷害保険によって対象となっている事故を歩行している際に車にぶつかってケガをした、または自転車で転んでしまってケガをしてしまった1時などに拡大する事が可能な特約となっています。

車の安心サービスに関して

様々な車のトラブルに合った際は24時間、毎日いつでもどこでも連絡が可能な「くるまの安心サービス」に連絡をするようになります。

自力での走行が不可能にとなってしまった場合のレッカーやキーの閉じ込み、バッテリーが上がってしまった場合などといったトラブルを現場で緊急的に対応してくれるトラブルを解消してくれるサービスが充実しています!

遠い所で走行が不可能になってしまった時の宿泊施設にかかる費用の負担や交通機関の手配を行なってくれる諸費用など、サポートしてくれるサービスによって様々なトラブルを解消してくれるのです☆

さらに交通情報サービス、地図FAXサービスなどといった情報も無料で得る事が可能となっているので非常に便利で役立つ事間違いナシですよ!!

日本興亜損保自動車保険のCM動画




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ