損害保険ランキング

損害保険情報のポイントを見てみましょう。

損害保険を選ぶ際にランキングのサイトも参考となるでしょう。

保険料や保険の内容などの細かな項目で損害保険にランキングをつけるサイトを探せば様々なものがあるのです。

ランキングが1位というのは人気があるという事で何かしらのメリットがあるかもしれません。

ただし、保険内容は個人の事情などで人それぞれなので損害保険を選ぶ際にランキングのサイトは参考程度という事にしておきましょう。

損害保険業界シェア&ランキング損害保険業界内における収入保険料、シェアのランキングをはじめとした純利益や利益率、総資産、従業員数、勤続年数や平均年収をランキング形式でまとめたサイトなども多くありますよ。

各々のランキングを比較する事によって損害保険業界内のシェアや企業の動向を知る事ができるのです。

収入保険料&シェアランキングTOP10があるがそこでは、

1位 東京海上ホールディングス
2位 三井住友海上火災保険
3位 損害保険ジャパン
4位 あいおい損害保険
5位 日本興亜損害保険
6位 ニッセイ同和損害保険
7位 富士火災海上
8位 共栄火災海上
9位 朝日火災海上
10位 セコム損害保険

という結果になっています。

損害保険の中では自動車保険や火災保険への契約数が多いというランキング結果になっているのです。

 

損害保険を選ぶ際のポイント

1つの事故に対して1人の担当者が付くというのは安心なものです。

何に対しても言える事ですが最初から最後まで1人の担当者がついてくれるというのは最高のサービスと言えるでしょう。

私が先日起こした事故では損害保険会社の方がとても親身になって最初から最後まで一貫して対応してくれたのです。

そして、その際に分かった事が、もしも損害保険にならない被害事故であっても専任スタッフが最後まで対応してくれるのです。経験豊富なんプロだけにすごく安心しました。

したがって、どんな場合の事故でも対応が迅速で丁寧で私が安心すると自分の事のように喜んでくれたのも非常に印象的だったのです。

このようにコミュニケーションに気を使ってくれるプロ集団という訳ですがさらに安心したのが会社組織としてのネットワークのすごさがあります。

・弁護士ネットワーク。
・損害調査ネットワーク。
・事故や故障によるトラブル解決ネットワーク。

これら全てを説明してもらった時は心強さを感じました。

損害保険会社に必要なものというのは優しさや温かさ、強さが備わっていなければお客側の人間は心から安心できないものだと思いました。

 

 

損害保険の見積もりの比較

任意保険は万一、事故を起こした事を考えれば加入しておいた方が
良い自動車保険となっていますが契約する前に一体保険料は
どれくらいなのかを知る必要があると思います。

大体の目安というか自分が希望する補償や付帯をつけた状態で
保険料を一度試算し、それが自分の希望する保険料に近いなら良いでしょうし、
高めなら補償内容を見直したりする事も重要な事なのです。

家や車を購入する際も一度見積もりを出してもらうものです。
自動車保険も同じ事が言え、見積もりをしてもらう事が何よりも重要なポイントなのです。

自動車保険の見積もりは最近ではどの損害保険会社もホームページから簡単に
行う事が可能となっています。

車検証に記載されているような内容を入力して、
自分がつけた補償や付帯サービスを設定すればおよその保険料を知る事ができますので
非常に便利だと思います。

いちいち電話をかける面倒もなくて思い立った時や好きな時間で
利用する事ができて無料なのでオススメです。

また、ユーザー登録をしなくても自動車保険の見積もりができる所も
多いし、良いサービスと言えるでしょう。

あまりに便利なのでネットがなかった時代は
自動車保険の見積りをとるのは非常に大変だっただろうと思うほど
今の時代の自動車保険の見積りは簡単にできるものなのです。
インズウェブ自動車保険一括見積もり
 

 

 




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ