全労済 マイカー共済の車両保険 

全労済のマイカー共済の車両損害の補償でおすすめは、さまざまな損害に備えられる「一般補償」です。

車両損害補償のタイプは3つあり「一般補償」と「ワイドエコノミー」と「エコノミー」の3つに分類されています。

全労済では「車両損害の無過失事故の特約」をつけておくとをおすすめしているようです。

これは、もらい事故など過失のない自動車同士の事故で、かつ相手の車が特定できる場合、保険を使っても、事故件数に数えない「ノーカウント事故」として取り扱われます。

 

 全労済 マイカー共済 車両保険の特徴

全労済のマイカー共済は基本補償として、人身傷害補償で最高5000万円と対人・対物損害補償が無制限、そして人身傷害補償か車両損害補償をつけるとロードサービスが利用できます。

ちなみに車両損害補償とは、一般の保険会社でいうところの車両保険のことです。

車両損害補償とはJA共済のクルマスターと同じタイプの商品です。

車対車+限定Aのような、限定タイプもエコノミーという形で選択できますが、オールリスクタイプの一般補償を基本的にはおすすめしているようです。

車両損害補償には、付随費用補償というのを任意でセットすることができます。

付随費用補償とは代車費用・修理工場からの運送費・身の回り品特約・帰宅するのにかかった費用等をカバーするものです。

全労済のマイカー共済の等級の特徴は、最大22等級までアップし、通常の20等級で最大60%割引ですが、マイカー共済の場合、最大64%まで掛金が割引になります。

 

全労済 マイカー共済 車両保険の金額

保険料とおもな割引制度としては、、

ノンフリート等級別割引制度としては

・年齢を問わず補償

・21歳以上

・26歳以上

・30歳以上

・35歳以上

割引制度

・運転者家族限定特約

・子供特約

・25ヶ月以内新車割引

・ABS装着割引

・福祉車両割引

・ハイブリッド車割引

・盗難防止装置装備車割引

・複数契約割引

・セカンドカー割引

と、民間の保険会社と比べると最低限度の割引しか存在しないため、少々物足りないかもしれません。

ダイレクト型の損保だと、インターネットからの契約で1万円割引など頻繁に行われているため、保険料を安くしたいなら一括見積もりなどで比較検討したほうが良いでしょう。

 

 

 全労済 マイカー共済車両保険の免責

マイカー共済の車両保険は、補償内容自体は充実しているのですが、事故発生に伴い保険金を支払うことを嫌っている印象が強いです。

通常の保険会社だと、一度事故を起こすと、次回契約時割高になりますが契約はできます。

しかし、マイカー共済の場合、数年間契約そのものができないようです。

免責は10万円の固定設定で、少々の修理なら、ほぼ自己負担だと考えて良いと思われます。

 

 

全労済 マイカー共済車両保険 盗難

全労済が定める盗難防止装置が装備されている場合、車両損害補償の保険金が5%割引になる盗難装置装備車割引と呼ばれるものがマイカー共済にはあります。

盗難防止装置は、メーカー純正品のイモビライザ、もしくはGPSなどを利用した追跡装置に限るため注意が必要です。

 

 

全労済 マイカー共済車両保険の見積もり

全労済マイカー共済の公式ページにあるマイカー共済掛金試算ページから、車の情報を入力し、補償希望内容を入力すると保険料の掛金を試算することができます。

この時、手元に車検証、保険証券もしくは共済証書、注文書などを用意しておくと、より正確に掛金を資産することが可能です。

 

 

 




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ