あいおいニッセイ同和損害保険

あいおいニッセイ同和損保

【あいおいニッセイ同和損害保険】

あいおい損保はニッセイ損保と2010年に合併して「あいおいニッセイ同和損害保険」に名前を変えました。

あいおいニッセイ同和損害保険の自動車保険といえば「 タフ・クルマの保険」です。

基本的なプランは充実していますが、 タフ・クルマの保険ならではの特徴的な保険プランもあるので注目です。

 

対歩行者等傷害特約

ドライバーの自動車事故により歩行者や通行人(自転車を乗っている人)などにケガ(死亡)をさせた場合でも補償される特約です。本来、対人賠償の保険に加入していたとしても、第三者である歩行者にケガをさせた場合対人賠償保険はおりません。

繁華街や街中で交通事故を起こした場合、相手(車)と相手(車)だけではなく、
歩行者も巻き込む危険性は多々あります。

車に乗っていない歩行者を巻き込んだ場合、死亡させるリスクはかなり高いと思っておいてください。そんな中で加入している自動車保険ではまかなえない場合のことを考えると対歩行者等傷害特約に加入するメリットは大きいと思います。

あいおいニッセイ同和損害保険(タフ・クルマの保険)では自動セットされる特約なんですよ。

対物差額修理費用補償特約

多くの人は対物賠償は無制限でかけていると思いますが、古い車などと事故を起こしてしまうと対物を無制限でかけていたとしてもすべて対物保険でまかなえないケースがあるんです。

基本的に対物による補償は相手の車の時価額が補償されるようになります。古い車になると時価額はかなり低くなり補償される保険料も低くなります。しかし、相手がこの古い車を修理したいとなったら時価額をはるかに超える場合が多いんです。この場合、対物賠償を無制限で加入していたとしても、保険会社は時価額までしか支払いしてくれないので、足らないお金に関しては自ら支払わなければなりません。

対物差額修理費用補償特約に加入していると時価を超えてしまった修理代までも補償してくれるので、自ら修理費を支払わなくてもすみます。

ハートフルリサイクル(リサイクル部品使用特約)

車両保険に入って場合に車両事故を起こしてしまい、その修理の際にリサイクル部品を使用して車両の修理を行った場合に車両保険の料金が5%割引される特約です。

自動車保険の契約時に決めることができるので、加入していた方がお得だと思います。車両保険に加入するか迷っている人は保険料が安くなるので要チェックですよ。

あいおいニッセイ同和損害保険はロードサービスも充実しています。レッカーで60キロ以内だと無料で行ってくれるのでもしもの時には無料でかなり役立ちます。ちなみに、レッカー60キロまで無料というのは業界でもトップです。」

あいおいニッセイ同和損害保険自動車保険のCM動画




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ