「代車費用特約」が必要な人・必要のない人

a1180_007324

自動車保険というのは基本的に、1年ごとの更新となります。そして、保険の契約内容はたいてい保険会社の用意するオススメプランにそのままサインする人が多いようです。

問題は、このオススメプランに、
あなたにとって必要のない特約が盛り込まれていることも多かったりします。

せっかくこのサイトを開いていただいたのですから、
この機会に必要な保証やサービスが入っているのか?

逆にムダな保証やサービスに入っていないか?
チェックしていただければと思います。

この章では、
あなたにとってムダであるかもしれない特約について解説したいと思います。

「代車費用特約」

特約内容としては、名前の通り事故の修理でクルマが使えないあいだ、レンタカーを借りた実費が保険金として支払われる特約です。

車両保険の契約に特約としてセットされていることが多い。

事故があったとして、2~3週間クルマが使えなくなったとき、
どうしてもクルマが必要かどうかがポイントです。

通勤で使っていたとしても、電車やバスで代用できないのか?

サンデードライバーで、
買い物やレジャーでしかクルマを使わないなら必要ないですね。

代車費用特約は保険料も高めであるため、本当に必要かどうか?
しっかりと検討する必要がありますよ。

「車両手荷物等損害特約」

車内やトランクにあった荷物が、事故によって壊れたり、
盗難にあった場合に損害が補償されるという特約。

代車費用特約と同じく、車両保険にセットできる特約です。

常時高価な荷物を車内に置いてある場合以外は、
必要性の高い特約ではないと思われます。

「ホームヘルパー費用特約」

主婦が買い物帰りに事故に遭ってしまい、入院した場合など。
ホームヘルパーを雇ったときにかかった費用を補償する特約。

本当に必要かどうか考えてみてください。

本当に特約をつけたほうが得なのか?どうかについて

その特約が必要なのか?必要ではないのか?

判断するために必要なのは、
特約を付けることによって増加する保険料と補償内容。

保険金とのバランスが重要

実際、請求するであろう保険金とのバランスが重要になってくる。

例えば、
サンデードライバーの人でもゼッタイに代車費用特約は必要だ。

という人もおられると思います。

その場合、もし2、3日の代車で済むのなら、
金額的に特約を付ける意味はない。

クルマの修理工場によっては、
修理中無料で代車を貸し出してくれる修理工場もあります。

代車費用特約を付けるよりも、
無料で代車を貸し出してくれる修理工場を探したほうが良いということになりますね。

他にも、

車両保険についてもディーラーで修理した場合、修理費用は割高になるものですが、修理工場によってはディーラーよりも2~3割安いことは、ザラにある話です。

特に古いクルマに乗っている場合、
車両保険をムリして付ける必要はないと考えられます。

新車で車両保険をつけておいて、何年か経ち更新するときに車両保険を外してしまうという方法がベストではないでしょうか?

 

これだけは知っておきたい自動車任意保険の基礎知識




サブコンテンツ
自動車保険を更新契約の前に!!

現在、加入している自動車保険を更新する前に、
自動車保険一括見積もりをしてみましょう。

管理人も一括見積もりしただけで、
年間保険料が83,900円→62,800円に!!

結果、21,100円も安くなりました。

自動車保険は1年に1度だけ、見積もりを取るだけでも安くなります。
今まで1度も見積もりしたことがない人はかなり期待していいと思います。

logo_coms

一括見積もりはタダですから、気軽に試してみてください。
5分ほどの作業で最大22社からの見積りができますよ。

気に入らなければ契約する必要もないですし、
勧誘の電話がかかって来ることもなかったです。

1374869992_Cute Ball - Go管理人が一括見積もりしたサイトはインズウェブ

【インズウェブ】

まずは、5分ほどのカンタンな入力で、
最大22社からの見積りが届きます。

新規で加入の方は、車の車検証もしくは車の情報。現在、保険に加入されている方は、契約中の保険証書を見ながら入力するとスムーズに進みます。

あとは、現在の保険条件と比べてどちらがお得か?判断するだけです。


1374694429_arrow-right-double自動車保険一括見積もりサイトはこちら


自動車保険の特約について

自動車保険コンテンツ

このページの先頭へ